ハンデは3で~諦めたらそこで人生終了ですよ~

ハンデが何だ。諦めたら終わりだ

少年ジャンプ新連載『獄丁ヒグマ』〜妖怪枠ポジション争いに勝てるか⁈〜

スポンサーリンク

どうもpillolowです。

 

ジャンプ新連載で始まりました。

 

獄丁ヒグマ

 

www.shonenjump.com

 

↑何故か、今週号分が更新されていない模様。流通遅れと関係あるのかな?

 

ファイアパンチの作者である藤本タツキさんの作品です。

恥ずかしながら読んだことないのですが、「このマンガがすごい!」「マンガ大賞」などで、2016年・2017年と入選されているんですね!

 

shonenjumpplus.com

 

ジャンプって、妖怪枠(勝手に呼んでいる)があると思っています。

 

幽☆遊☆白書も最初は妖怪を倒す探偵物語だし

ぬらりひょんの孫なんて、そのまんまだし

BLEACHも、死神っていう概念はそうだし

 

漫画的な表現とマッチするんですよね、妖怪モノって。

僕も好きです、S(少し)F(不思議)、略してSF。

 

で。現在のジャンプはと言うと、その“妖怪枠”に『鬼滅の刃』あり。

そこに「ちょっと御免遊ばせ」と入ってきたのが本作(笑)

 

1話としては可もなく不可もなくといったところで、ポジション争いに勝てれば、長期連載が見えて来そうな感じですね。

 

超ざっくりあらすじを書きます。

 

・主人公は地獄から逃げた罪人の魂を送り返す仕事をしている

・使用スキル(ザイジュ呼んでいる)は、11対の浮遊する手

    HUNTER×HUNTERのシュートみたいな感じ

・主人公は閻魔に雇われの身っぽい。閻魔は幽白のコエンマまで行かないが幼い。

・罪人は現世の人間に取り憑き、悪さをする

・ヒロイン(盗み癖)とヒロインの兄(支配的になる)に取り憑いた罪人を倒す

・閻魔「あの娘(ヒロイン)も使えるな…」と呟く。主人公を手伝わさせる展開

 

こうやって書いてみると、随所に冨樫作品へのオマージュが感じられるのは僕だけ?

 

個人的には5,6巻くらいでサクッとコンパクトに纏めてくれた方が、この手の作品は輝くかなぁ、と思う。

 

幽白とかブリーチみたいに、バトルものに移行するのは勘弁してほしいっす…。

 

とりあえず様子見ですかね〜。

 

以上pillolowでした。