ハンデは3で~諦めたらそこで人生終了ですよ~

ハンデが何だ。諦めたら終わりだ

タッチの曲展開って今考えても凄い・・・!

スポンサーリンク

はじめに

 

どうもpillolowです。

 

アニメソングって今も昔も人気が高いですよね。

キャッチ―なメロディで老若男女楽しめるものが多いです。

 

その代表格と言えば、アニメ「タッチ」のOP曲タッチ

 

youtu.be

 

 

聞いたことがない人が日本にどれだけいるのか?

 

そんなレベルかと思います。

 

よくよく聞くと、この曲って今改めて分析しても巧妙な曲展開で驚きます。

一応音楽家の僕が考える「タッチってここが凄い!」という点を、本記事では書いていきます。

 

① マイナーキーである

 

アニメソングで、ゴリゴリのマイナーキーって意外と少ないです。

それでいて、これだけキャッチ―なのは凄いとしか言えない!

 

② 曲展開が地味に巧妙

 

Aメロ ⇒ Bメロ ⇒  サビ ⇒ Aメロ

 

という展開自体はそこまで珍しくはないですが、サビの後半部分がBメロを変化させたものっていうのが超巧妙。

 

Aメロ ⇒ Bメロ ⇒ 一瞬サビ ⇒ Bメロ´ ⇒ Aメロ

 

こんな展開の曲、あまり思いつかないです。

 

③ コード進行がエモい

 

Bm B♭m A と半音で下がってBメロへ行くところ

 

サビ直前からのコード進行、Em→Bm→Fdim7→F# 此処エモい

 

そしてF#を2小節引っ張ってからのG→F#の繰り返し

 

からの、C#m7(♭5)→F#7

 

こんな曲作るの無理ゲーだわ・・・。

 

 

 

こういう歌謡曲作りたいです・・・。